伊豆古道「東浦路」保存千年委員会


千年歩き続けた伊豆古道「東浦路(ひがしうらじ)」を日本の歴史文化遺産として保存し、あと千年先までも歩き続けようと、保存・活用を実践する委員会です。
多くの皆さんのご理解を得るべく積極的な活動をしていきたいと考えています。

お問い合わせは次までお願い申し上げます。

 【事務局】

 〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美403-2 森篤 0557-48-9534    


【役員】

■代表 山本勝
■事務局長 森篤
■会計 鈴木新一


【規約】 *規約は平成23年4月1日からですが組織は平成22年1月4日に設立しています。

伊豆古道「東浦路」保存千年委員会 規約

(名称)
第1条 この会は、伊豆古道「東浦路」保存千年委員会と称する。

(事務所)
第2条 この会の事務所を伊東市宇佐美におく。

(目的)
第3条 この会は、伊豆古道「東浦路」の宇佐美区間について、これを貴重な歴史文化遺産であるとの認識のもと、その保存及び活用に係る活動を行うことを目的とする。また、必要に応じ、宇佐美区間以外の区間についてもその保存及び活用に係る活動を行う。

(役員)
第4条 この会に次の役員をおく。
(1) 代表1名 この会を代表する。
(2) 副代表 若干名 会長を補佐し、会長に事故があるときは、会長の代行を行う。
(3) 事務局長1名 この会の事務全般を行う。
(4) 会計 この会の会計を扱う。
2.役員の任期は2年とし、再任をさまたげない。
3.任期途中で役員を交代する場合は、前任者の任期とする。

(総会)
第5条 この会の最高議決機関は総会とする。
2.総会は年1回開催する。必要に応じ臨時総会を開催することができる。
3.総会では次の事項を議決する。
(1) 予算 
(2) 決算
(3) 規約の変更
(4) 重要事項

(会員)
第6条 この会の目的に賛同する者は会員になることができる。
2.会員になろうとする者は、代表あてに申し込むものとする。

(会費)
第7条 会員は会費を納入する。
2.会費は年額2,000円とする。
3.いったん納入した会費は返却しない。

(事業年度)
第8条 この会の事業年度は4月1日から翌年の3月31日までとする。

附則
第1条 この規約は、平成23年4月1日から適用する。
第2条 はじめの役員の任期は平成25年3月31日までとする。